2016年10月11日

訃報 バッチグー役 田中一成さん逝去

グリーングリーンのバッチグー(GROOVER)
エーデルワイスのアッポー(OVERDRIVE)
などでCVを担当した、声優の田中一成さん(49歳)が平成28年10月10日に脳幹出血により逝去されたことが
所属事務所である、青二プロダクション
及び参加されているプロジェクト、「クマの湯おけ!」公式blog
から発表されました。

また、グリーングリーンシリーズ、エーデルワイス等プロデューサーである
milktubのbambooさんがブログで田中一成さんとバッチグーについて語っています。
俺とバッチグーと田中一成について書く

突然の訃報で驚いています。
10月8日までは一成さんはTwitterでつぶやいていました。
bambooさんのブログによれば、9日に倒れられたらしく、その翌日である10月10日にお亡くなりになられたそう。
49歳はまだまだ若いです。前触れもなく襲ってくる病による死。とても怖いです。
そして何より、亡くなられたご本人が悔しいことでしょう。

生前は、声優活動でプラネテスで主人公ハチマキ役、他にも脇役として数々のアニメやゲームに出演なさっていました。
その中でもやはり、僕としてはグリーングリーンのバッチグーが印象的です。
バッチグー、一番星、天神この3バカトリオの日常のやり取りがとても楽しくて、
活き活きしていて、緑色した青春。
最高の悪友たち。
そんなグリーングリーンが最高でした。

心より哀悼の意を表します。
posted by ろろ at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | グリーングリーン
この記事へのコメント
亡くなったと聞いて本当に驚きです。
自分も田中さんといえばバッチグーだったのでシショックです・・・
Posted by 匿名 at 2017年03月26日 12:52
本当に突然で驚きでした。
田中一成さんのバッチグーの演技は活き活きしていて本当に最高でした。
Posted by ろろ@管理人 at 2017年03月26日 18:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177222023

この記事へのトラックバック